なぜ!?姿勢改善をするべき理由!

こんにちは!整体salon 下北の灯です!!

今日は姿勢改善の重要性をおはなししていきますね!

 

巻き肩、猫背、反り腰、ストレートネックなどと言われる

姿勢の悪さを表す言葉がたくさんありますがなぜ悪い姿勢はいけないのでしょうか。

 

見た目の悪さや身体がゆがむ原因になるなど色々と理由はありますが、

当院では悪い姿勢=痛みの原因であると考えているからです。

 

ここで1つ例えとして問題を用意しました!笑


問題)上の画像のBタイプの方で腰に痛みがあったとします。

そのためもみほぐしに行き、腰の筋肉をマッサージしたら痛みがなくなりました。

ではその時の腰痛の原因は腰の筋肉からきていたのでしょうか?

 

上の画像のBの方ですと腰の痛みはまた数日で出てくるでしょう!

なぜなら答えは腰の筋肉が原因ではなく姿勢が痛みの原因だからです!!

姿勢が原因ですってすでに言っているので答えはすぐわかりますね!笑

 

Bさんタイプの方は日常生活で腰を良くそらす姿勢をしているか

身体の前後の筋肉バランスが崩れてしまい腰がそってしまっています。

 

腰のそり⇒骨盤が前傾⇒重力によって腰に負担がかかるため腰の筋肉が緊張

⇒腰に痛みがでる

ついでにそのままだと後ろに倒れてしまうため上半身を猫背にしてバランスをとる

こんな感じになります。

 

実際は人それぞれ細かい違いがありますし、

こんな単純な痛みの原因の流れはほとんどみないのですが

痛みの原因は腰のそりにあります。

さらにいうと腰がそってしまう日常生活か、筋肉バランスの悪さにあります。

 

当院では痛みの原因をしっかりと見つけ、正しい姿勢を作ることで

根本から痛みのない身体を目指します。

お身体の痛みでお悩みの時はぜひ当院にご相談ください。

 

完全予約制 03-5787-5078

専用ホームページ→ 「整体salon 下北の灯

 

 

Similar Posts:

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください