実は若い世代に多い爪の感染症!その理由とは

巻爪レスキュー世田谷

ご自分の爪、見て見ぬふりしてませんか?

現在、若い世代に圧倒的に多い爪の状態として、

「感染症」を起こしている爪が多いのです。

その一番の理由は「ネイル」。

ネイルにより爪に「真菌」というカビ感染が生じてしまい、その結果

  • 爪の色の変化
  • 巻き爪
  • 爪水虫
  • 爪の変形
などの状態に陥ってしまいます。

爪の上には多くの雑菌があり、なにも衛星処置をしないでネイルで蓋を閉めてしまうことにより、

真菌が増殖し、感染症になってしまいます。

また、感染症は巻き爪にさせてしまうので、若い世代の巻き爪の方は感染症を生じている爪が多いのです。

当院には巻き爪で悩まれている方以外に、爪の変形、爪の変色でお困りの方もご来院されます。

 

30代女性 施術前

生活しているうちに爪が分厚くなり、色も変色してきたので、隠すためにネイルを続けてたとの事


感染症を強く伴い、皮膚から爪に栄養が供給されていない状態です。

人に見せるのも恥ずかしくずっとネイルで隠して生活してたとの事です。

施術して1年後


まだ、完全に改善とはいきませんが、とてもキレイな爪へ再生しました。

 

30代女性 施術前

爪が変色してきたが、生活に支障がなかった為、ネイルをして隠したとの事


真っすぐ伸びたい爪に対して皮膚が邪魔をし、肥厚を伴い、色が変色している状態です。

施術して1年後


良い状態へと再生してきております。

爪も皮膚の上に持ち上がり、爪が伸びる環境が整った事で再生へと進みました。

 

女性は素足になりたい季節に入ります。

ただ、爪のSOSに対して見て見ぬふりをしている事で悪い状態へと変化してしまう事を知っておいてください。

ネイルを楽しむ、いつまでもキレイな足・爪で生活するためにも、衛星管理は大切になります。

 

当院では
  • 巻き爪治療

  • 割れ爪治療

  • 魚の目・タコ・角質ケア

  • 変形爪の修復

  • 変色爪の修復

  • 爪切り

  • 偏平足治療、外反母趾治療

  • ムクミ治療

なども行っております。

足・爪でお困りならお問合せください。

詳細はこちらより

http://makidume.xyz/

Similar Posts:

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

返信を残す

必須項目には印がついています*